秋田藩大名行列が来草

10 月 2 日(日)、「子どもたちにふるさとを!」をスローガンに第 14 回草加宿場まつりが行われ、今年は、秋田(久保田)藩 佐竹義宣公 20 万石の大名行列を 70名の子どもと市民、獨協大学生が見事に演じてくれました。

秋田藩は家老梅津政景日記によって慶長年間に草加宿の存在を記してくれた重要な藩の一つです。
大川本陣前で、子どもたちと獨協大学演劇研究会の皆さんが大名行列や草加宿に関する寸劇を演じ歴史や文化を紹介してくれました。

この 400 年間宿場町として発展し続けてきた草加の歴史絵巻を見ることが出来ました。

DSC_0043

(草加宿場通りを行進する大名行列)

 

 

「大名行列写真展」開催予定

  1. 歴史民俗資料館  12 月6日(火)~ 18 日(日)
  2. 中央図書館  12 月 21 日(水)~ 2 月 6 日(月)
  3. 草加市文化会館  2月 24 日(金)~ 3 月 3 日(金)
  4. 中央公民館  3 月 17 日(金)~ 3 月 23 日(木)